y-blog’s room

わたくしの趣味の中からお得な情報をこのブログを世に出いただいている皆様にとって楽しいと思えるブログにしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

 

マネーポストから意味深の記事を発見

お疲れ様です。



わたくしは

最近ブログを書くようになり

社会情勢の記事も注意しながら

わたくしの意見を見つけるように

しています。


このブログの前に

ビジネスに特化した

ブログを書いていました。

このブログ開設と同時に

閉鎖しましたが

このブログでも

わたくしが書いていた

ビジネスブログで参考にしていた

マネーポストというサイトから

すごく意味深の記事を見つけたので

ご紹介したいと思います。


⇓意味深の記事はこちら⇓

www.msn.com

Go Toで景気は上がらないというのは同感ですね。わたくしが思うのはこれって一時的な手段に過ぎない大作だと思うんです。確かに感染拡大が騒がれていなかった時期は紅葉だとかハロウィンだとか。でもそれに伴って起こった今も続く感染大爆発。この観光支援事業って結果支援にならなかったのは致命的だと思います。今発出された緊急事態宣言における影響は計り知れません。緊急事態宣言が起きた今はこういった事業はもちろん全国的にしばらく停止。なのにいまだに五輪を中止できないでいる日本。

「Go To」における政策についての宮内さんのコメント「Go Toキャンペーン」は、そもそもの発想が飲食業界、観光業界という「供給側」の視点に立ちすぎている。本来であれば消費者側の視点に立って、もっと「需要」を喚起していかなければならない。自分たちの仕事がなくなるかもしれないというときに、旅行や食事が割引きになると言っても需要喚起の効果は限定的になってしまいます。

宮内さんの考えのもと

この記事では伝えています。

わたくしも法人税

触る必要ないと思います。

所得税は税金という観点から

緩和するべきだと思います。

ただこれは法人税の話なので

法人税として

このままでいいとは思います



f:id:yuujandacalhelz:20210112183849j:plain


法人税って何?



法人の利益にかかる税金で最も代表的なのが法人税です。これは国税といって、国(税務署)に納める税金



f:id:yuujandacalhelz:20210112183849j:plain


なるほど。企業側がメインになる税金なんだね。せっかくだから詳しく勉強したいなぁ

法人税額を算出する方法

法人税の計算で基本となるのは

所得の金額

所得は純粋な収益ではなく

事業のために費やした必要経費や損金を

除いた数字を指します

利益・所得の違いも

しっかり把握しておきましょう


法人税額を求める際の計算式は以下のとおり。

法人税額=課税所得×法人税率-控除額

www.sumoviva.jp

法人税についての動画はこちら⇓



法人税についてわかりやすく解説してみた!前編【法人税の基本】※再アップ。