y-blog’s room

わたくしの趣味の中からお得な情報をこのブログを世に出いただいている皆様にとって楽しいと思えるブログにしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

 

いまだ東京五輪に意欲的な菅政権にコロナ収束の光は差さない

お疲れ様です。


また週末は天気大荒れ

低気圧追加に伴い

北海道はまたふぶく予報

気温もあるみたいだから

着雪による被害も気をつけなきゃ。

まずコロナの影響における

宿泊業の倒産件数が多い

コロナ関連破綻の件数は?コロナ関連破綻は累計909件に(負債1000万円未満含む)。インバウンド需要消失や旅行・出張の自粛が家狂したホテル。旅館の宿泊業は60件(負債1000万円以上)。

新型コロナウイルスの影響で

解雇あるいは雇止めになった人は

8万人を超えた。

厚生労働省によると

解雇あるいは雇止めになった人は

1月6日時点で

8万121人になった。

この緊急事態宣言で

さらなる影響が懸念される


北海道も

緊急事態宣言まで行かなくても

集中対策期間の期間を来月7日まで

あぁ私ことだけど

「繁忙期はいちゃうんですけど」


なんだか変異種だらけで

北海道でも民間のPCR来たけど

本当に政府は危機感持ってほしい

ブラジルの変異種だとか

マジでシャレにならない


東京は970人

1000人下回っただけで安堵

これって数字なれしちゃってることだから

この記事タイトルはいかがって思う



さぁ本題に入ります。

東京五輪について

実際何人の方が

開催したほうがいいと

思うのかわかりません。

ただわたくしは

選手のことを考えるならば

五輪は中止するべきだと思います。


わたくしがそう思う理由は


  • 選手の準備不足

  • 世界的感染拡大

  • 医療提供体制が不十分

  • 五輪をやるとなると

    安心差をしっかりしなければならない

    医療がひっ迫している段階で

    現実的にやれるわけがない

    そしてバトミントンの

    百田選手も感染しました。

    日本では変異種も多発

    五輪をすれば

    取り返しつかなくなる

    いま中止する損害と

    開催する損害を比べたら

    中止を選ぶほうが適切で

    五輪に向けて作った建設物は

    コロナ終息後に

    活用していくように勧めるべきで

    必ず五輪をする

    という意気込みは通用しなくなっている

    森会長に忖度して大事なことを

    見落とさないでいただきたいと

    強く思います。