y-blog’s room

わたくしの趣味の中からお得な情報をこのブログを世に出いただいている皆様にとって楽しいと思えるブログにしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

 

先週の馬券の苦い反省から今日にいたる

おはようございます。

初めて朝一の更新になりました。先週の土日の競馬の結果を更新しました。いや大反省しなければならないことがありまして。土曜日の競馬ではすごく調子よくて的中続いていてプラスだったんです。そこでわたくし調子に乗ってしまいまして日曜日に熱くなってしまって勝負を連発したら全部買わされてしまって的中した分をすべて宙に浮かせてしまいました。ギャンブルの沼にはまった間隔ですごくショック。


心配なことが。
北海道 門別競馬場の厩舎スタッフから新型コロナウイルスの感染が確認されました。早めの対応をしたことでクラスターにはならなさそうですがすごく心配です。コロナは心的負担がすごくて。広がらないことを祈って感染者の回復を祈って。


レース後のコメント

1着 パープルレディー

田辺裕信騎手のコメント「調教でも気が入りやすい馬で、カリカリしているところがあるので、距離(2400m)への不安はありました。ただ、新馬から長めの距離で大事にレースをしてくれていたこともあって、レースでは落ち着いて走れて良かったです。今の時期に長い距離を使う牝馬はあまりいないですし、それでいて勝つことは難しいですが、最後までよく頑張ってくれました。これからさらにパワーアップしてくれば、面白いと思います」

奥村武調教師のコメント「勝つことができて良かったです。馬格やストライドを見て、短距離向きではないと思っていたので、「桜花賞」という選択肢は最初からありませんでした。賞金を加算できたので、オークスへ向けて、トライアルを挟んで、何とか権利を取れるよう頑張ります。今後は厩舎で調整して、フローラSを目指そうと思います」


レース後のコメント

1着 カラテ

菅原明良騎手のコメント「東京のマイルは勝っていますが、メンバーが強くなってどうかと思っていましたが、よく頑張ってくれました。道中は前めにつける理想的な競馬ができましたし、手応えもずっと良かったです。直線では進路を探すだけでしたが、前が少し壁になって、追い出しが遅れました。それでもよく反応して、終いはよく伸びました。前を交わせたと分かった時は嬉しくて嬉しくて、仕方がありませんでした。この馬に初めて乗った時からすごく成長して良い走りをしてくれました。私もこの馬に合わせてレベルアップしたいですし、もっと良い騎乗をしたいと思います。チャンスを頂いた関係者の皆様に感謝しています。これからも努力して、頑張っていきます」


レース後のコメント

1着 ラーゴム

北村友一騎手のコメント「よくしのいでくれましたし、強かったと思います。調教の感じから力むような面が強く出てきていたので、ゲートを出てからもポジションを取らずにリラックスしていきたいと思っていたのですが、やはり今日も力んでしまったので、修正していければいいと思っています。
負けない気持ちが強いところと闘争心がこの馬のいいところです。もともと僕自身期待していた馬ですし、この馬で何とかクラシックに行きたいと思っていましたから、結果を出せたことにホッとしています。まだまだ課題は多いのですが、うまく修正しながら次に向かえればと思います」


参照記事

www.netkeiba.com



かろうじて残った先週の軍資金は±0円のところから次は重賞が3つ。クイーン性に注目していてアカイトリノムスメが出走決まればかなりわたくしは推していきます。三冠馬配合の同馬ですし。そして共同通信杯も結構狂的な馬がそろいましたからね。ルメール騎手がどの馬に乗るかがカギになりそうですが。


新型コロナウイルスの影響で当面の間は東京開催は無観客ということです。ネット競馬を見ていたらそんな中でも馬券の売り上げはよくて川崎競馬場でも更新したようです。