y-blog’s room

わたくしの趣味の中からお得な情報をこのブログを世に出いただいている皆様にとって楽しいと思えるブログにしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

 

東京女子医大のコロナ対応をめぐる問題

お疲れ様です。

確か去年だったと思うんですけど東京医科女子大学では看護師400人の一斉退職の記事が挙がったばかりだったと思うんですが。そう北海道では旭川医大でも。なんか医大って闇をまとってますね。

まず東京医科女子大学で何が起こったのかを書いた記事をご紹介。リンクしてありますので是非ご覧ください。

あわせてNスタの動画

独自】“コロナ感染での休業は無給” 東京女子医大の文書に波紋【Nスタ】

雇用契約書とは?記載の必須事項、作成方法について|企業のご担当者様(アデコ)

今回のコロナで一番大変な労働環境に追い込まれているのは紛れもなく医療現場。なのに今発令中の緊急事態宣言も飲食店の救済はするけれど医療現場の救済はしない。そもそもがおかしい。飲食店も大事な業種かもしれませんがいま助けなければならないのは医療。医者や看護師など。飲食店は遅かれ早かれ営業できるんだから。と言いながらもこのブログではグルメについて書いているので飲食店の打撃も正直堪えるのですが😢。レストランとかカフェって飲食業界としてひとくくりにされてますが、完全に被害こうむってますよね。とポロリ。やっぱり長時間お客さんが要る居酒屋などお酒を出すお店ですよね。と話がそれてしまいましたが…

コロナの感染リスクって東京だったらどこでも高い。人出がどこ行っても多いのですから。この東京医科女児大学病院がしていることって24時間勤務を強いているのと同じこと。完全なるブラック。コロナにかかったら無給というのは完全なる恐喝ですよね。わたくしの家族がここに働いていたら退職を促すと思います。レストランやカフェなど一息の旧k¥足も許されないようなこの対応は完全に人権を無視しています。

はっきり言って誰も感染したいとか思っていないと思うんですけど、生きていくためには働かなければなりません。公務員や政治家の皆さんのように休んでも給料が出る仕組みではない。一般企業や医療従事者がボーナス出ないという中で、公務員や政治家が賞与を受け取っている時点でおかしいですよ。本当なら自主返納するべきでしたね。政治家だけでも。

こうした対応する病院はほかにあってほしくないですが医師や看護師などの医療従事者が懸命に働いてくれているから安心して健康にいられるという感謝の気持ちを忘れてはならない。飲食店も含め経済を回していくためには必要な業種はたくさんあります。今は学校クラスターも多い。コロナを収束するためにもワクチンはかかせませんがまずは政治家の皆さんが自粛した態度を示していただきたく思いますね。森会長の失言問題もありますが。

すべてが中途半端です。
飲食店の補償も1日15万とか。
人を雇っていれば即マイナスですよ。なんかもっと知恵を絞った対策が行政や国は必要だと思うんですよね。と今回たくさん言いたいことが頭によぎって書いてしまいましたが。とにかく話を戻すとこの東京医科女子大学の対応についてはきっど労働基準監督署も動くべき内容だと思いますね。