y-blog’s room

わたくしの趣味の中からお得な情報をこのブログを世に出いただいている皆様にとって楽しいと思えるブログにしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

 

GW前に緊急事態宣言を出すとの音ですが肝心なのは期間ではなくその内容

お疲れ様です。

今日は全国各地で感染拡大が広がった結果、3か月ぶりに5000人を超えてしまいました。驚きの数字ですよえ。3月に緊急事態宣言したばかりなのでこの緊急事態宣言は生きなかったということになってしまいます。

、アズどうして生きなかったのか。それは明白です。

聖火リレー

東京五輪開催への影響ばかり考えてしまって下がり切っていないのに解除。人の流れを再開させてしまいました。自分は一層のこと何度も言いますが五輪開催はあきらめるべきだと思います。正直、ここで海外の選手を入国させるのはいくら検査徹底するとしても危険です。医療機関がそんなに余裕あるんですか?現に大阪に看護師の派遣をされています。医療崩壊が起きている現実を考えれば一刻も早く子の拡大を抑え医療機関 に対して負担削減していかなければなりません。

北海道のお話をすると札幌市との往来自粛とか言うんですが札幌の方は割と自由にしていて田舎が閉じこもっているんですよね。わたくしのところは感染者落ち着いているので安心なのですが。今のころは

次宣言するのであればいつまでに解除を目指すのではなく内容に重視していくことが大切だと思います。商業施設などの休業要請は大事ですがコンビニ店やガソリンスタンドなど細かいところにも時短要請をかけるだとか。札幌でいうと地下歩行空間を20時までにするだとか。ただ次の宣言ですすきの地区もかなりやばいと思うんです。正直、休業補償にも限界があると思います。

ただ全国で5000人超えた現実。やはり、まず2000人まで下げないとだめです。段階的目標で下げ低下あないといけないのです。あと、国際線って完全に止めることができないのかなと思ってしまいます。航空会社にとっては地獄のようなことですが変異種が拡大している以上やむを得ないような気がしています。

一刻もはやく
個の拡大の波が
落ち着く日を
わたくしも今繁忙期
コロナに気を付けながら
生活を送ります。