y-blog’s room

わたくしの趣味の中からお得な情報をこのブログを世に出いただいている皆様にとって楽しいと思えるブログにしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

 

今週の結果と来月は攻めたい欲望

おはようございます。

いやまたまたコロナが

リバウンドの現実

そして今日は晴れなのに

黄砂みたいのがあって

青皿見えない😢



今日は

海に行き

写真撮りたかったけど

今度にするかな。と

と本題に。

先週の競馬の結果を

書きました。



3月27日(土)

伏竜Sの結果

レース後のコメント

1着 ゴッドセレクション

中井裕二騎手のコメント「枠や初めての中山など不安要素があったのですが、ゲートの一歩目ですべて払拭してくれました。そこからは前走同様、自分のリズムを心がけあとは人馬の呼吸だけだと思っていました。馬がこちらの要望に全て応えてくれました。ただパドックからテンションがかなり高く感じたので、これから戦っていく相手などを考えると、そのあたりが課題となりそうです。今日に関しては素晴らしい競馬でした」

2着 メイショウムラク

柴田善臣騎手のコメント「きっちり力を出して走っています。落ち着きが出てきたのは良い傾向ですし、体つきも良くなっています。このあと徐々に力をつけて行けばもっとやれていいはずです」

3着 ゴールドハイアー

横山武史騎手のコメント「ズブく、ついて行くのに苦労しました。それでもそこからはとてもいい脚を使ってくれました。すごく良い馬です」

毎日杯の結果

レース後のコメント

1着 シャフリヤール

川田将雅騎手のコメント「ゲートはあまり速くなかったですが、位置取りはスムーズでしたし、道中リズム良く走ってくれました。まだしっかり動ききれませんが、そのあたりはこれから成長すると思いますし、今日は勝たなければいけなかったので、動いてもらって何とかしのいでくれました。もともとポテンシャルの高い馬ですし、タイトルをとれて良かったです。ここを勝ち切ったことで次に向けてしっかり準備できることになると思いますので、ここを勝てて良かったと思います」

日経賞の結果

レース後のコメント

1着 ウインマリリン

横山武騎手のコメント「最近この馬でいい騎乗ができなくて、何とかいい結果を出したいと思っていました。内枠を引けましたし、逃げ馬を行かせて折り合えればというプランでした。道中の折り合いは厳しかったですがそれでも最後はよく伸びてくれました。前に行って粘らせるタイプの馬なのでゴール前はなんとか残ってくれという気持ちでした。デビューの戦のときから「いい馬だ」と感じていましたし、これからも順調にいってほしいです。」

3月28日(日)

畑端調教師の初勝利

中京6レースで、4番ゴーゴーレイワ(幸英明騎手)が1着となり、同馬を管理する畑端省吾調教師(栗東)は、JRA初勝利を挙げた。

畑端省吾調教師のコメント「思ったより冷静にレースを見ることができました。厩舎スタッフが調教に上手く乗ってくれたおかげで、良い状態でレースに臨めました。これからも厩舎スタッフと連携しながら、よく馬を観察し、能力を発揮できるように頑張っていきます」

マーチSの結果

レース後のコメント

1着 レピアーウィット

石橋脩騎手のコメント「馬のリズムを損ねないよう、気分良く走らせることを意識して乗りました。手応えも十分で、2着の馬が迫ってくるとまた自分からハミを取って、余力がありました。この中間も調教に乗せてもらってきましたが、体のキレが随分と良くなっていました。数を使っていない馬なので、まだまだ良くなっていくと思います」

レース後のコメント

1着 ダノンスマッシュ

川田将雅騎手のコメント「昨年末香港でGIを勝っていましたが、国内でタイトルを重ねられて良かったです。(雨は)大きなポイントになっていましたが、あえて何も考えず、馬の走りたいように走らせました。前にレシステンシアがいて、良いリズムで行けました。4コーナーは抜群の手応えで、道ができて、レシステンシアとの競り合いが長く続いていましたが、意地を見せて勝ち切ってくれて何よりです。昨年は申し訳ない結果でしたが、結果が出たことをありがたく思います。(重賞2日連続勝利は)良い馬に乗せてもらっています。この馬には進むべきところを順調に歩んでほしいです」

安田隆行調教師のコメント「この勝利に嬉しさが満ち溢れています。今日の馬場はかなり悪かったので、ここは川田騎手に全面的にお任せするしかないと思いました。そしてその期待通り、ナイスプレーでした。道中のリズムも良く、絶妙なレース運びでしたし、最後もクビ差、抜けてくれました。雨の中、ひと皮むけて力強くなっています。ここに来て素晴らしく強くなったなと改めて認識しました。4月25日の香港、チェアマンズスプリントプライズに登録していますが、疲れがひどいようならリフレッシュしたいと思います」

レース後のコメント

2着 チュウワウィザード

戸崎圭太騎手のコメント「前回よりも追い切りの動きも良く感じましたし、力を見せてくれて良かったです。発走まで待たされましたが逆に落ち着きが出て、スタートを上手く切って本来の競馬ができました。良いペースでついて行って、最後もしっかり伸びているので、またリベンジしたいです」

レース後のコメント

2着 クロノジェネシス

北村友一騎手nokomennto 「スタートは五分に出てくれて、馬のリズムで行ったらあの位置取りになりました。3コーナーからペースが流れて良い感じで流れに乗りましたが、そこからすぐに反応できず最後は疲れてしまいました」

3着 ラヴズオンリーユー

矢作芳人調教師nokomennto 「もう少しペースが流れてくれれば良かったですが、これがこちらの競馬ですね。最後の最後で止まってしまいました。良いレースをしてくれましたし、これで負けたら仕方ないと思います。次走の香港が楽しみです」

ドバイ・ゴールデンシャヒーンの結果

レース後のコメント

5着 コパノキッキング

ウィリアム・ビュイック騎手のこめんと「砂を被る位置取りになってしまいましたが、最後は良く伸びてきました」

11着 ジャスティ

矢作芳人調教師のコメント「先出しをして返し馬も落ち着いていましたし、メンタル面はサウジの時よりも良かったです。やれる事をやって、勝ちに行っての結果なので、納得がいく競馬でした」

坂井瑠星騎手のコメント「状態はすごく良かったですし、やりたい競馬ができたので悔いはないです。スタートも上手く出てくれて、勝った馬を見ながらのレースでしたが早々と手応えがなくなってしまいました。世界のトップレベルのスプリンター達と戦えて良い経験になりましたし、今後も頑張っていけたらと思います。遅くまで応援ありがとうございました」

12着 マテラスカイ

戸崎圭太騎手のコメント「馬の状態は特に問題なかったですが、周りの馬が速かったので自分の形を取れませんでした」

レース後のコメント

2着 ヴァンドギャルド

ミカエル・バルザローナ騎手のコメント「馬はとてもリラックスしていました。道中の手応えもポジションも良く、ペースが上がってもついて行ってパーフェクトなレース運びでしたが、直線ではスペースがなかなか開かなかったです。勝馬はヨーロッパでもG1を勝っている馬ですし強かったですね。3年連続日本馬に騎乗させていただき感謝していますが、結果を残せず残念です」

振り返りタイム

なかなか当たらなくて参りますね。レビアーウィットはセレクトセールで生で見ることができて応援していたのですが。重症化って嬉しかった半面なんで単勝で買わなかったんだろうという思いですね

来週からはG1続くんですけどまずは大阪はい。今年最初の競馬をするコントレイル。申し分ない仕上がりで来てくれると信じています。

ちょっとここまで負けd過ぎちゃうと金銭的にね。悲しくなってきますからワイドで初心に行って撮りに行けるようにしたいと思います。賭ける金額も抑えないといけないと感じましたね。いったん、勢力を抑えることも大切だと感じました。自分は熱くなりすぎて楽しくないと感じちゃうことが多いので他の死するために熱さ控えめ的にいきたいと思います。