y-blog’s room

わたくしの趣味の中からお得な情報をこのブログを世に出いただいている皆様にとって楽しいと思えるブログにしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

秋華賞 デアリングダクトに3冠のひかりは?

いや久しぶりに万馬券

大きいの当たりました。

『うれしい』

負けないために秋華賞まで休憩します。


いよいよ今日は秋華賞

無敗のデアリングダクトが3冠を。

わたくしは馬単本命にしようと

だけどそんな中

もしデアリングダクトを巻かすのは?

と考えたときマルターズディオサが。

気になるのは馬場

キズナ産駒はディープインパクト産駒と違って

重馬場もこなしそうですし。


とあるサイトでは

☆前走 ローズS組が【4・6・7・56】だが、近2年はオークスからの直行組が連勝中。16年に重賞昇格後は紫苑S組も【2・2・0・15】と健闘している。条件戦からの臨戦で勝った馬はいない。

☆枠順 7枠が【3・1・3・22】と最多勝。6枠1勝、8枠2勝で、やや外枠優勢か。勝ち馬が出ていないのは1、5枠。

☆人気 1番人気【4・1・1・4】、3番人気【4・0・1・5】が強い。8番人気以下の連対はなく、過度な穴狙いは禁物か。

結論 
◎デアリングタクト

○パラスアテナ

▲ウインマリリン

引用先は
https://search.yahoo.co.jp/amp/s/www.sponichi.co.jp/gamble/news/2020/10/17/kiji/20201016s00004048463000c.html%3Famp%3D1%26usqp%3Dmq331AQRKAGYAf2Vr5jTm9OqvQGwASA%253D

ウインマリリンも確かにはずせないんです

払い戻しデータを見る限り

飛び抜けた馬が来てはいない

ただそれって良馬場のとき。




競馬予想

◎ マルターズディオサ

◎ デアリングダクト

◯ クラヴァシュドール

◯ サンクデュエール

△ ウインマイティー

△ ウインマリリン

注 リアアメリ

注 ミヤマザクラ


とこんなにいるので3連複でながす作戦。