y-blog’s room

わたくしの趣味の中からお得な情報をこのブログを世に出いただいている皆様にとって楽しいと思えるブログにしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

 

クロノジェネシスの強さ現れる

お疲れ様です

お題「#買って良かった2020

いっぱいありますけど

一位はノートパソコン

そしてBlu-rayポータブル

よしてターフィーグッズでっすね。


ラスト騎乗の畑端省吾騎手

畑端省吾騎手のコメント「まずは人馬とも無事にレースを終えることができて安心しました。騎手生活は勝負の世界ですし、うまくいくことの方が少なかったですが、その経験を調教師としての生活にいかしていきたいです。
特に若い頃は、人とのコミュニケーションが上手でなかったので、スタッフはじめ関わる方々とのコミュニケーションを大切にしていきたいと思います。騎手として目立った実績はありませんが、ファンあっての競馬ですので、ファンの方々に応援や感動してもらえる馬づくりができるよう頑張ります」

畑端騎手は北海道日高郡新ひだか町出身。なかなか騎乗機会が少なくあんまり印象にの起こりづらかったかもしれません。わたくしは同じ地元の日っとして活躍を常に祈っていました。。ついこの間調教師面鏡に合格という記事を読んですごくうれしかったですね。名馬排出を祈っています。

WIN5の結果

12/27(日)のWIN5対象レースの結果は、以下の通り。

的中馬番 5-9-9-14-1
払戻金 843万8440円
的中票数 114票
返還金額 1209万6000円
次回へのキャリーオーバー 0円

発売票数 1386万3571票
発売金額 13億8635万7100円

▼1レース目 阪神10R フォーチュンC
勝馬:5.スズカフロンティア
人気:15番人気
残票:115,549票

▼2レース目 中山11R 有馬記念
勝馬:9.クロノジェネシス
人気:1番人気
残票:35,033票

▼3レース目 阪神11R ギャラクシーS
勝馬:9.デザートストーム
人気:4番人気
残票:3,233票

▼4レース目 中山12R ハッピーエンドC
勝馬:14.アルピニズム
人気:2番人気
残票:422票

▼5レース目 阪神12R ファイナルS
勝馬:1.ガゼボ
人気:1番人気
残票:114票
出走取消:7.ショウナンアリアナ

有馬記念の結果

いや調子悪い時はとことん悪いという怖いお話。なぜ?クロノジェネシスを切ってしまったのか自分が怖い。いや実は枠的にもバビットが面白いと思って買ったりワールドプレミアを軸にしたりしましたが皿騎亜は2着固定に入っていないからフォーメーションも全部3頭目に。

レース後のコメント

1着 クロノジェネシス

北村友一騎手のコメント「自分はそれほど緊張するタイプではありませんし、いつもの北村友一でいられたと思います。馬もいつものクロノジェネシスでした。少し前かきをしているところで、ゲートが開いたのですが、五分に出てくれて良かったです。
位置どりというより、馬が走りやすいところで走らせたかったので、あの位置になりました。折り合いもスムーズでしたし、いつもの感じで走れていて良かったです。
中山の2500mで昨日も今日も乗せてもらい、今日8レースで勝つ事もでき、自分の中でいいイメージを持って乗りました。最後、外から何か来ていることはわかりましたが、抜かれる気はしませんでした。
勝ててうれしかったですし、ホッとしました。馬が強くなっているのは間違いありませんが、メンタルの成長が大きいと思います。未対戦の3冠馬2頭がいますが、来年主役としてやっていけたらと思います」

斉藤崇史調教師のコメント「ホッとしました。あまり緊張はしないと思っていましたが、装鞍からの時間がいつもより長く、その間に緊張してきて、早く発走してくれないかと思っていました。
プラス10kgということですが、落ち着いていて、太目感はありません。良い輸送を経て、良い状態で迎えられたと思います。北村騎手もずっと乗ってくれていますから、パドックで、そこまでの経過を伝えて、後は任せました。駐立の良くない馬ですが、ゲートを上手く出てくれて、位置よりも折り合いが大事なので、そこから上手くいっていたので安心しました。
動くのが少し早いかとも思いましたが、自信をもって動いたのでしょうから、何とか押し切ってと思っていました。馬が一生懸命走り、騎手が上手く乗ってくれた結果です。来年も、まずは無事に全てのレースを走り、その中でより上のところを使っていきたいと思います。厩舎も馬と一緒に、成長できたらと思います」

2着 サラキア

松山弘平騎手のコメント「勝ち馬を見ながら、しっかりと脚を溜められました。向正面でペースが上がったのですが、そこでポジションを上げてしまうと、甘くなるイメージがあったので、この馬の競馬をしようと思って我慢しました。最後は本当に良い脚でしたし、このすごいメンバーを相手に力を見せてくれました。でも、2着に負けたのは悔しいです。乗せてくれた関係者の方々に感謝しています。応援してくださった皆様に申し訳ない気持ちです」

池添学調教師のコメント「しびれました。松山騎手には特に指示は出していませんでしたが、イメージ通りに乗ってくれました。惜しかったですが、これだけの相手に強い姿を見せてくれましたし、無事に帰ってきてくれて何よりです」

3着 フィエールマン

C.ルメール騎手のコメント「良い競馬はできました。外枠でしたが、途中からあのポジションを取ってカバーすることができました。しかし、フィエールマンはこういう荒れた馬場は好きではありません。しかし、これだけのパフォーマンスを見せてくれましたし、力はトップレベルです。頑張ってくれました」

手塚貴久調教師のコメント「思っていたプランとは違って前に行く形になり、よく頑張っていましたが、最後は苦しくなりました。(勝ち馬とは)馬場の(得意・不得意)の差が出ましたね。コンスタントに走ってくれますし、今日も一生懸命でした。来年のことについては、オーナーと相談して決めます」

4着 ラッキーライラック

福永祐一騎手のコメント「出たなりで脚を溜めるという形で、勝ち馬を見ながら手応え良く直線を迎えられました。ただ、手応えほど伸び切れず、距離の壁を感じました。(ラストラン)最後までよく頑張ってくれました」

5着同着 ワールドプレミア

武豊騎手のコメント「スタートを出ましたし、キセキが出遅れたのでスローになると思ってポジションを取って競馬をしました。しかし、道中ゴチャゴチャしていました。イレ込む面はマシでしたが、のびのびと走らせた方が良いタイプかもしれません」

今年の競馬を振り返って

今年の競馬も終わりました。

正確には

まだ東京大賞典あるけど

調子悪すぎるので辞退。

さぁ今年の競馬を

ざっくり赤字です。

ちょっとアプリを見たら

使いすぎという反省が

まず一言目。

払戻金もあrけど

ちょっと来年は

買う基準定めて

ちょっと新聞の読み方に

いつもオッズと血統背景だから

調教タイムも少し見ていかないと

今年の競馬に幕を閉じました。