y-blog’s room

わたくしの趣味の中からお得な情報をこのブログを世に出いただいている皆様にとって楽しいと思えるブログにしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

 

フェブラリーを迎えて

お疲れ様です。

相変わらずダメな馬券でした😢へこむ一方、すごく嫌われていました。来週は、苦手な中山記念阪急杯だからお休みしよう。まじで今月はやばかったです。

サウジアラビアでの菜七子騎手の活躍

藤田菜七子騎手(総合4位)のコメント「勝ちたかったので、(総合4位は)すごく悔しいですけど、とても楽しかったです。乗せていただいた馬は、おとなしくて従順な馬が多かったんですけど、ゲートのタイミングとかが日本と違って難しくて、最初の2レースはうまく出られなかったんですけど、後半はつかむことができて、ゲート自体はしっかり出られたと思います。いろんな招待競走に乗せていただいて、いつも緊張の方が大きかったんですけど、いつも以上にリラックスして乗れたことで楽しめたと思います。いろんな経験をして、勉強になったことも多いし、この経験を生かして日本でもまた頑張りたいなと思います」

レース後のコメント

1着 イベリス(

酒井学騎手のコメント「この馬に乗ったのが今日で3回目でしたが、一番調子が良かったように思いました。レースの前からハナを主張する作戦を立てていました。あまり早く行くと最後に力が残らなくなるので、そのあたりを考えて行かせましたが、意外と楽なペースで行けました。早目に競りかけてくる馬もいない感じでした。ただ溜めすぎて瞬発力勝負というのも分が良くないので、早目早目に運んで3コーナーを過ぎて、4コーナー手前で合図を送ったら、まだ良い手応えを返してくれました。直線に向くまでに踏み込んで、直線で追い出したら、よく最後まで我慢してくれました。後ろから来る、気め手のある馬も気にしながらという感じでした」

レース後のコメント

1着 グロンディオーズ

三浦皇成騎手のコメント「この馬の過去のレースも全て見ましたし、厩舎スタッフの方々や田村調教師とも話をして、厩舎の方々が間違いなく距離はもつと送り出してくれましたから、信じて乗りました。折り合いもついて、2着馬(オーソリティ)を見ながら直線に向くまで理想的な競馬ができました。やはり動き出しはこれまでのレースを見てももたつく所がありましたし、そこだけはしっかり離されないようにと思っていました。直線は追いついてくれると信じて追っていました。この馬に携わる関係者の皆様が苦労を積み重ねてバトンを受け取りましたし、しっかり仕事をしなくてはと思っていました。重賞を勝ったことで次はGIも目標になってくると思いますが、ここまで長い距離を走ってくれましたし、まずは馬の状態が先決だと思いますが、今日は本当に一生懸命走ってくれました」

田村康仁調教師のコメント「ジョッキーには人気はないけれど勝ち負けになるよ、と言っていました。前走後は距離が短くて追いっぱなしだったと(ルメール騎手が)話していましたし、何とか重賞を取らせてあげたいと思っていました。2年近く屈腱炎で休みましたし、何とか恩返しをしたかったので、ここが勝負だと思っていました。直線は届かないかもと思いましたが、本当に嬉しいです。間隔をあけた方がいい馬ですし今後のことはオーナーと相談して決めようと思います」

土曜日競馬の振り返り

振り返りをする前に今日は東京競馬で記憶更新することがありました。東京4Rは大荒れで。3連単が2073万8890円(3360通り中3257番人気。)売得合計114万4225票のうち的中4票。東京競馬史上1位の高額払戻金になりました。

わたくしは本日、阪神新馬戦を的中しまして。でもそれからは不振。なんとか+3000円で明日へつなげることができました。ダイヤモンドで大勝負に出ましたが裏目に出てしまい。普通に後悔しております。慣れないことを最後にしてしまい、いつもこうなってしまう。ギャンブルの怖さを知る。やっぱりほどほどがちょうどいいのでしょう。

レース後のコメント

1着 カフェファラオ

C.ルメール騎手のコメンと「今日は本当のカフェファラオを見せてくれました。パドックから自信を持っていました。馬の状態はすごく良かったです。今日はチークピーシーズをつけて、アグレッシブな競走をしたかったのですが、いいスタートを切っていいポジションにつけられました。流れに乗れて少し忙しかったのですが、よく反応してくれました。この馬のポテンシャルはとても高いです。2歳から能力を見せていて、絶対にGIを勝てる馬だと思っていましたから、今日GIを勝てて良かったです」

堀宣行調教師のコメント「中々、体の増えない馬ですが、中間色々やってきてフィジカル面ではいい形で仕上がったと思います。チークピーシーズについては矯正馬具であり本来なくても馬が楽しく走れるくらいにできないといけないようにも思いますから、今後また色々考えてやっていきたいと思います。
レースについては戦前特に話をせず、後で色々聞かせてほしいとジョッキーには伝えていました。行くと思っていた馬が行かなかったり思っていた形と違う部分もありましたが、私が考えていたようなレースをして、ジョッキーが上手くうながしながら乗ってくれました。直線、外に出して最後の走りは本当に良かったと思います。勝てて嬉しいというより、ようやく結果を出せた思いの方が強かったです。まだまだ色々な引き出しを持っていそうですし、こういう状況ですからまたオーナーとも相談しながら色々やっていきたいと思います」

レース後のコメント

1着 テリトーリアル

石川裕紀人騎手のコメント「外から人気馬が来ていて、必死でしたが、馬が応えてくれました。前が飛ばして理想の展開になりました。スタミナ、持久力が持ち味なので、それを生かそうと思って乗りました。この馬向きの流れになりました。後ろから来ているのは分かっていましたが、並んでから根性を出してくれました。最後は祈っていました。この馬にはタイミングの良い時にコンビを組ませてもらいました。これまでも乗せていただいて結果が出なかったこともありましたが、今日は結果が出せて良かったです」

日曜日競馬の振り返り

ワイドで攻めたのにかすらないし。すごくかなしい感じでしたね。馬券買っていて楽しくない気持ちで取り返したいという一心。負けるパターンです。まさにその負の連鎖にはまってしまいました。フェブラリーのオーヴェルニュも全く来なかったですし。これは完全に来週はお休みします。再来週からのトライアルに向けて勝運を充電したいと思います。

なんだか挑戦したいことはたくさんあるんですが。ほんとは馬券でも20万超えを出してみたいですし。そのために来週はお休み。理由は、来週はまだ2月なので3月になるまではやはりね。2月は負の月だったようです。

win5も高配当に。3926万3590円15。てきちゅうされたかた、おめでとうございます。わたくしは残り一つまで行ったことあるんですが、最後の最後で確か4着でした。いや難しいですよね。宝くじの競馬版ですから。