y-blog’s room

わたくしの趣味の中からお得な情報をこのブログを世に出いただいている皆様にとって楽しいと思えるブログにしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

 

この記者会見から根本的に足りないものを分析

お疲れ様です。

今日は初めてかなと

3記事を更新しました。

北海道の感染状況

北海道は集中対策期間

2月7日まで延長を発表

今回旭川市

外出自粛要請を解除。

札幌は継続となっています。

北海道も感染拡大は危機

100人前後からなかなか減らない

この冬にかけ正念場とされますが

空港稼働がされてる中では

まだまだ気を緩めてはならない

旭川の病院クラスターは

ようやく収まったようですが

札幌市でもクラスターは続出

わたくしの行きつけのお店も

心配だけどちょっと

今はすすきの自粛しないといけない時期

何とか50人まで下げたいところ

動画を見て感じたこと

率直に言うと

緊迫感が感じられない。

午後菅さんまさかの

「福岡」を「静岡」と言い間違える

この時点で危機意識が足りないですし。

限定的な緊急事態宣言

しかも夜20時までは

これって効果あるとは思えない。

政府は7府県 これで11都府県

全国にしない意味が分からない。


中川医師会会長は


【令和3年1月13日】日本医師会 中川会長 記者会見

これ国民じゃなくて

政府が見るべき内容

リアルな医療現場を考えれば

時短要請ではなく休業要請

変異種も確認された今

感染拡大の脅威は目と鼻の先


わたくしは根本的に足りないのは

医療現場の現状を把握していないこと

政府は医療現場から

しっかりヒアリングして

しっかり医療従事者の姿を

心に焼き付けなければだめだと思います。

われわれ国民は経済と生活を

生活していくためにやらなければならに事を

やっているだけであって

会食を何とかしてでもやめていただきたいです。

会食の感染が目立ってます。

それが回避できれば

家族内感染も減っていくと思います。