y-blog’s room

わたくしの趣味の中からお得な情報をこのブログを世に出いただいている皆様にとって楽しいと思えるブログにしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

 

シーザリオが旅立つ


HMV&BOOKS online


蛯名騎手のコメント「ファンの皆様、騎手“蛯名正義”を34年間応援してくださり、ありがとうございました。ファンの皆様の応援で、励まされ勇気づけられ、楽しくがんばってこられた騎手人生だったと思います。そして、たくさんの馬たち、馬主様、調教師、厩舎関係者、師匠の矢野進調教師、牧場関係者、競馬学校の教官、チーム蛯名をサポートしてくださった方々、友人、たくさんの方々にお世話になりました。本当にありがとうございました。それとやっぱり、家族。どんな時も支えてもらって、がんばってこられた騎手人生だったと思います。本当に感謝しています。そして騎手仲間の先輩、後輩、同期に指導指示され、楽しくがんばってこられた騎手人生だったなと思います。明日から、調教師として出発します。騎手“蛯名正義”を応援していただいた以上に、調教師“蛯名正義”を応援してもらえるよう頑張っていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。本当に長い間、ありがとうございました」
(JRAのホームページより)

蛯名騎手は1969年3月19日生まれ。

北海道出身

初騎乗は1987年3月1日。

JRA通算勝利数は2541勝(うち重賞129勝、GI・26勝)で、武豊騎手・岡部幸雄元騎手・横山典弘騎手に次ぐ歴代4位。

シーザリオ 急死

角居厩舎解散の前日、厩舎の初期を支えた名牝 2005年には日米オークスを制し、同年のJRA昌最優秀3歳牝馬 最優秀父内国産馬を受賞したシーザリオが、2月27日 子宮周囲の動脈破裂による出血性ショックで亡くなった。19歳

シーザリオは産駒にエピファネイア リオンディーズ サートゥルナーリアを輩出。エピファネイアでは種馬として大活躍。その産駒では昨年牝馬三冠を達成したデアリングダクトを。牡馬でもアリストテレスが期待を寄せる1頭。

現役時代に主戦を務めた福永騎手のコメント「とても残念ですね。競走馬としてのみならず、母としても3頭の種馬を出している本当に偉大な馬。この馬となら世界中どこに行っても勝負できると初めて思わせてくれた馬でした」

供用先のノーザンファーム吉田勝己代表のコメント「突然のことで、ただただ驚き、胸を締めつけられる思いです。牧場の礎を築いてくれたシーザリオが亡くなったことは、誠に残念でなりませんが、今は安らかに眠ってほしい思いでいっぱいです」


シーザリオは超がつく名牝

今後ますます亡き母の血を

産駒代表の

エピファネイア リオンディーズ サートゥルナーリアのため馬としての活躍 その産駒の活躍を祈って