y-blog’s room

わたくしの趣味の中からお得な情報をこのブログを世に出いただいている皆様にとって楽しいと思えるブログにしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

 

北海道の新型コロナウイルス感染者の最近の傾向から

お疲れ様です。

今日は北海道で78人。そのうち変異種が50人。ここからうかがえるのは感染力がすごいということです。ここまですごい感染力を持った変異種と向き合うにあたって変異種でも症状として無症状が存在しているのかを知りたい。何度も何度も言っているように情報が具体化されてないと伝わらないんですよ。その伝わらない状態でまん延防止等重点措置をしたところで怒りを買うだけなんですよ。鈴木知事


なんだか本当に思うのはコロナ慣れしてはいないと思います。誰もがコロナの感染リスクを抱えながらでも生活をしていくために働かなければならないという中で動かないってわけにはいかない。

っていうか時短要請自体あんまり意味ないし。まずやれるところはちゃんとしてほしい。今日も札幌市で学校クラスターが確認されていました。こどもたちのクラブ活動 これはやっぱり部室だとかリスク高まりますから自粛せざる得ないと思うのです。

集中対策期間とかあんまり効果はない。緊急事態宣言級の対策に行かないと。ただそれに加え補償が必要になりますからかなり財政が厳しくなるのは当然。だから、行動変容を抑える工夫をしないといけないんですよ。

変異種対策もやはりマスク アルコールを徹底していくしかないと思うのです。あとはPCR検査するに限ると思うのです。あと自宅待機といいますか自宅療養の感染者に対してもっと目を光らせて向き合わないとだめです。

本当に直ちに聖火をやめるべき。そして札幌市の場合はもう6月によさこいもダメだと思いますし。

わたくしコロナ前に行っていた札幌市すすきのにある「JIS」という相席バー。ホームページを通して男性何人 女性何人という来客情報が載っているのです。男性9人 女性 26人 なんか普段よりは少ないとはいえいるんですよね。どんな対策をとっているかは知らないのですが、22時までの時短要請は常にお願いするべきです。

北海道もいつまた100人台に来てもおかしくないところにいます。まん延防止等重点措置に範囲になったとはゆえそれじゃ期待薄。部活動の活動自粛要請を学校に行いやはり変異種の感染を抑えることも同時進行しなければならないと思います。